久が原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 久が原校

menu

久が原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 久が原校

免疫力!弱めてないですか?

いつもきれいにして

本日は免疫力を知らない内に

落としてしまっている習慣をお伝えします。

これを機に生活習慣の改善をしていきましょう!

1:部屋の空気が汚れている

空気が汚れていては元も子もありません。

肺や免疫力に悪影響を及ぼしている可能性大です!
是非空気汚染度をチェックしてみましょう。

部屋を閉めっぱなしにせず空気の入れ替えを頻繁に行うなどの対策が必要です。

2:1日の大半を座って過ごす

休みの日等勉強していると1日の大半を机に向かって過ごす人も多いと思います。

1日中動かずに過ごしていると新陳代謝が鈍り

せっかく摂った栄養素を体が吸収しにくくなることも。

可能ならば1時間ごとに立ち上がって5分間だけでも外へ出て体を伸ばしてみましょう。

こんな小さなことでも筋肉を刺激することができ新陳代謝が高まります。

3:ジャンクフードの食べすぎ

疲れたとき大好きなケーキやクッキーを食べると一瞬元気になる気がしませんか?

でもそれがクセになっている人は要注意です。

精製された小麦粉が体内で風邪などの病原体と戦うT細胞やB細胞に

悪影響を及ぼしている恐れがあります。

スイーツを食べるときは使っている小麦粉が

栄養価の高い”全粒粉”であるかどうか確認をしましょう。
4:睡眠時間が不十分

深夜まで勉強したり友人とSNSで連絡して

朝はギリギリに起床して学校に慌ててダッシュ……なんて生活を続けていると

睡眠を誘うホルモン“メラトニン”が不足してしまいます。

“メラトニン”の不足は、免疫力の低下も引き起こすと言われています。

健康のために1日7~8時間の睡眠時間を設定しましょう。

6時起床なら前の日の夜11時までにはベッドに入る努力を。

そうすれば、翌日すっきりした頭と顔で1日を過ごせるはずです。

5:動物性たんぱく質の摂り過ぎ

焼肉でスタミナをつけるのもたまにはいいかもしれませんが

動物性たんぱく質の過剰摂取は成長ホルモンとして

大事な“IGF-1ホルモン”を過剰分泌させかえって体の老化を促し

免疫力を低下させてしまうと言われています。

心当たりのある人は1日の食生活を見直しましょう。

摂取カロリーの1割以上が肉や卵という場合は

摂取量を減らし野菜を多く摂りましょう。

6:1人で過ごす時間が多い

孤独な人はストレスに弱く免疫力が低下する恐れがあるとか。

「1人で過ごす時間が好き」なのはOKとしてもほどほどにする必要がありそうです。

時間の過ごし方にメリハリをつけてみましょう。

時間を作って人間関係を充実させてみてはいかがでしょうか。

7:良性脂肪が足りない

「健康のために油分の摂取を避けている」という人。

トランス脂肪酸と飽和脂肪酸を避けるのは

健康法として実践している方もいるでしょうが

油分を避けすぎて良性の脂肪までシャットアウトしていませんか?

良性の脂肪は体内の炎症を予防し免疫力を一定にする働きがあるのです。

肉類や加工食品の摂取は抑えて魚やアボカド、ナッツ類など

良性脂肪を豊富に含む食品を食生活に取り入れましょう。

油分だからと全てを避けるのではなく”いい脂肪”と”悪い脂肪”の違いを見極める努力を。

上記で当てはまっている件数が多ければ多い程

免疫力の低下が懸念されます。

今一度自分の生活習慣を考え直してはいかがでしょうか?

 

 

いつもきれいにして

英才個別学院 久が原校は個別指導なので総合的なアドバイスを室長・ならびに講師が個別で行います。無料個別相談会を随時行っておりますので、是非お電話ください!

 *****英才個別学院 久が原校 概要*****

【授業時間】 17時00分~21時25分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせは】

①当教室ホームページからお問い合わせくださいhttp://www.eisai-kugahara.com

②当教室までお電話ください

03-3752-3300(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 久が原校 フェイスブック
英才個別学院 久が原校 ツイッター
英才個別学院 久が原校 YouTube チャンネル
英才個別学院 久が原校 Google+